スペイン語☆おすすめレッスンはこちら →

【要チェック】スペイン語の体験レッスンでよく聞かれる質問と注意点

初めての体験レッスンはとても緊張しますよね。

この記事では、せっかくの体験レッスンを有効に活用するために以下3点をまとめました。

  • よく聞かれる質問
  • 体験レッスン前の注意点
  • 効率良く体験レッスンを受講する方法

毎週レッスンを受けている私が、体験レッスンを上手に活用する方法をお伝えします。

タップで読める目次

スペイン語・体験レッスンでの注意点

  • ツールの使い方
  • チャットの入力方法
  • 電子辞書や辞書アプリがあるとスムーズ

体験レッスンで使用するツールの使い方は、必ず確認しておきましょう。

各社のレッスン使用ツール

レッスンツール
スパニッシュオンラインSkype
ウノドストレスSkype
スパニッシモSkype
DMM英会話独自システム(Eikaiwa Live)
ベルリッツ独自システム(Berlitz Live Online)
VAMOSSkype
パソアパソSkype・Zoom
ワンズワードオンラインSkype
ECC英会話独自システム
NOVAZoom

ツールのチェックポイント

  • ログイン・入室方法
  • チャットの表示・入力方法
  • マイク・ビデオの設定

独自システムを使っているところは、公式サイトにログインしてレッスンに入室します。

SkypeやZoomでのレッスンは、チャットの表示方法も要チェックです。

私が初めて受講したときはチャットの入力方法がわからず、かなり焦りました(^^;

うまく聞き取れないことも多く、講師がチャットに入力してくれることが多々あります。

文字で見ると意味を理解できることもあれば、スペルの確認にも使用。

あまり使わない講師もいますが、最初のうちはチャットに入力してもらうのがおすすめ。

電子辞書や辞書アプリがあると良い

とくに初めのうちは、どうしてもわからない単語が出たときに調べるとスムーズです。

レッスンでは通常、講師がスペイン語で言い換えて説明してくれるため、理解していくことで学習が進みます。

ただ、初心者のうちは1つの言い換えを理解するだけでも時間が必要です。

初めのうちは、電子辞書を併用することでレッスン効率が上がります。

(貴重なレッスン時間が、単語の説明だけで終わったことも^^;)

おすすめの電子辞書は、下の記事でまとめています。

スペイン語電子辞書のおすすめを見る

スペイン語の体験レッスンでよく聞かれる質問【要チェック】

  • 住んでいるところ
  • その場所について
  • スペイン語を勉強している期間
  • スペイン語を勉強している理由
  • 仕事
  • スペインやスペイン語圏に行ったことはある?

体験レッスンは、簡単な自己紹介から始まることが多いです。

初めは単語を答えるだけでも頭が真っ白になってしまいますが、とくにもったいないと感じていたのが、

質問の答えが浮かばずに悩んでいる時間

何か思いついたものが答えられればそれで十分です。

好きな食べ物を聞かれて、真剣に1番好きなものを思い出さなくても大丈夫ですよね笑。

(私は真剣に悩みすぎてよく止まっていました。)

よく聞かれる質問を事前にイメージして、限られた時間を有効活用してくださいね。

レッスンの進め方は、講師によりさまざま

同じスクールでも講師が変わるとレッスンの進め方が変わることも多いです。

オンライン英会話のようにマニュアルに沿ってというよりは、講師それぞれのスタイル。

さすがラテンの国!笑

(スペイン語を習っていると感じる自由な雰囲気が好きです。笑)

先生が軽く話し始めたり、私に質問をしてくれたり。

自己紹介してねと、始まったことも。

とくに、住んでいる場所についての質問は話がよく広がりました。

どんなところ?何がある?その町が好き?なぜ好きなの?

などなど!!

簡単な質問ですが、意外と返答に困ってしまうことが多かったです。

自分の住んでいるところについて、こんなに考えたのは初めてかもしれません笑。

スペイン語に関する質問も多い

  • どのくらい勉強している?
  • どこで習ったの?
  • なぜスペイン語を勉強している?

私は独学だったので「勉強をしたり、しなかったり…」と言うことをなかなか上手く伝えられませんでしたが、レッスンを重ねるうちに言えるようになりました。

スペインに行ったことがある?スペイン語圏には行ったことがある?

などと聞かれることも。

スペインに行ったことがあると答えると、どの都市に行ったか?どこが一番好き?などと、発展していきます。

1番好きな物を聞かれる質問も多く、lo que más~の文が役立つと思います。
(何度も教えてもらいましたw)

希望コースを聞かれることはあまりない

体験レッスン中にどのコースを受講したいか聞かれることはあまり多くありませんでした。

しかし、中にはレッスン中にコースの説明をしてくれる先生も。(もちろんスペイン語で驚きました。)

自分の受けたいレッスン内容をあらかじめ検討しておき、気になることは質問できるよう考えておくとスムーズに進みます。

ただ、事務局やカスタマーサービスから日本語で問い合わせできるため、あまり深く考えすぎなくて大丈夫です。

モンタナ

自己紹介で聞かれることは似ているから、なんとなく答えが浮かんでいるだけでスムーズに進むよ。

体験レッスンを効率よく受講する方法

  • 気になるスクールをピックアップ
  • 2回以上受けられるときは別の講師を予約
  • 体験期間は1か月くらいを目安に

いくつか体験レッスンを受講するときは、気になるところをピックアップして体験予約を行いましょう。

複数回受講できるときは、別の講師のレッスンを受けるのがおすすめ。

講師によってレッスン方法はさまざま。

自分に合う講師をみつけてくださいね。

ちなみに、自分に合うレッスンって?

私の場合はこちらからお願いしなくてもチャット入力をしてくれる講師が良かったです。

聞き取れずに聞き返すことや、聞いてもスペルがわからず調べられないことが多かったため、私の様子を見てチャットに入力してくれ方だとスムーズに進みました。

反対にあまり合わないと感じたのは、まずこちらが話した後にまとめて修正してくれる方法です。

その都度修正してばかりでも進みませんが、適度に修正・進行してくれるレッスンが合っていました。

個人やレベル・学習内容によっても本当に合う講師が異なるので、ぜひいろいろなスクールや講師のレッスンを受けてみてくださいね。

できれば体験期間は1か月くらいで、スクールを決めるのがおすすめ。

体験レッスンは初めての講師とのレッスンになるため、自己紹介で時間を使うことがほとんどです。

次のステップへ進むためにも、スクールを決めて継続したレッスンを進めていきましょう。

スペイン語のおすすめスクールを見る

体験レッスンでよく聞かれる質問と注意点・まとめ

注意点や自己紹介でよく聞かれる質問をお伝えしました。

ただ、あくまでも体験レッスンなので、何も言えなくても間違えても大丈夫です。

本当に心配する必要はありません。

講師がうまく対応してくれます。

ゼロからのスタートでもレッスンを進められるよう、講師がリードしてくれるので安心して受講してくださいね。

おすすめのスクールも別記事でまとめています。

おすすめのオンラインレッスンの比較を見る

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップで読める目次
閉じる