スペイン語☆おすすめレッスンはこちら →

【フライトットFlyTot】当ブログで使い方を解説!類似品より圧倒的におすすめ♪

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機

初めての子連れフライトでスペインに行ったモンタナです。

子連れでの飛行機は、泣いたりぐずったりしないか、快適に過ごせるか・・・など、心配が尽きません。

飛行機に乗っている十数時間以上もの間、子どもがぐっすり寝られずにぐずっていると、本人だけでなく私たち親も疲れ切ってしまいますよね。

また、バシネット(ベビーベッド)が利用できなくなると、搭乗中はずっと座席で過ごさなくてはなりません。

フライト時間が長くなれば、寝てしまったときのことも気になります。

そこで、子供がリラックスして過ごせるよう開発されたのがフライトットです。

機内で足を伸ばすことや体を横にすることができたら、とにかく体が楽になりますよね。

この記事では子連れフライトの必需品、フライトットの使い方と注意点を写真付きでわかりやすく解説します。

  • フライトットの使い方
  • フライトット使用時の注意点

ぐっすり寝ることができれば、時差ボケの影響や飛行機での疲労を減らすことができ、パワーたっぷり観光を楽しむことにもつがながります。

機内での過ごし方が旅行の運命を決めるといっても過言ではありませんw

フライトットは足元のスペースに置くことを考えて作られているため、シートの隙間を埋めてフルフラットのように使うことが可能。

フライトットを使用することで、子供のリラックススペースを確保し、寝てしまっても抱きかかえたまま過ごすこともなく、自由に立ったり座ったり、機内食を楽しむこともできますね。

類似品とも比較しましたが、フライトットは圧倒的にしっかりしていると個人的には感じています。

写真たっぷりで、どこよりもわかりやすく解説しますね。

すぐにフライトットの使い方を見る▼

タップで読める目次

【フライトットFLY-tot】付属品と重さ・耐荷重などスペック一覧

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
とってもかわいい箱で届きます
内容品フライトット本体
空気ポンプ
取扱説明書
サイズ(cm)拡大:横53.34×縦30.5×高さ43.2
収納:横28×縦12.7×高さ10
ポンプ:22×16.5×5
重さ1.38kg(本体+ポンプ)
耐荷重75kgまで

最新のものはパッキングバックも付属するようです。

フライトットの中身

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
最新版はフライトットの収納バッグがつくようです!
  • フライトット本体
  • 空気ポンプ
  • 説明書

説明書もかわいい。旅行前から気分が上がりました笑。

収納時は小さくまとまるため、機内手荷物に入れて持ち運べます。

実際に重さを計ってみました。

本体+ポンプの重さ

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
本体とポンプで1226.5g
(ピンボケww)

一瞬重く感じますが、持ち運びできる小さなノートパソコンと同じくらいだよ。

本体・ポンプそれぞれの重さ

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
本体は843g
フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
空気ポンプは383.5g

フライトットは1年保証つき

フライトットは1年間の保証あり

購入から1年の保証期間があります。

(個々の状況にもよるため、保証希望の場合は公式サイト問合わせページよりご確認してください。)

1年保証があると、購入後の安心は大きいですね。

【フライトットflytotの使い方と収納方法】徹底解説

フライトットの使い方はとっても簡単。2分~3分くらいで設置できます。

初めて設置するときは、事前の確認ポイントも見ておくと安心です。

フライトットの使い方を徹底解説

STEP
本体とポンプをセット

本体のベルトを外し、使用したい場所に置きます。

フライトットflytotの使い方を解説

空気ポンプにチューブをセットします。

フライトットflytotの使い方
STEP
空気を入れる

空気ポンプのチューブをバルブに差し込み、足で踏んで空気を入れます。

フライトットflytotの使い方

約50回でこのくらい膨らみます。
1回で入る空気の量が多く、あっという間です。

フライトットflytotの空気の入れ方

2つ目のバルブも同じように空気を入れます。

新型はバルブは上部のみで、さらに簡単になっているよ。

あっという間に完成!!

空気をパンパンに入れすぎないくらいがベスト。

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機

フライトットに空気を入れたら、バルブを本体に埋め込みます。

そのままの状態で使用すると、空気が抜けやすいため注意しましょう。

慣れてしまえばあっという間。
心配なときは1度試しておくと安心です。

フライトットは収納方法も、とても簡単です。

たたみ方のコツもお伝えします。

フライトットの収納方法

STEP
空気を抜く

バルブを2つとも開き、本体を押して空気を抜きます。

新型は底部のバルブを回すと空気が抜けるようになりました。

大きなバルブであっという間に空気が抜けます。

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
STEP
たたんで収納する

フライトットをたたみ、ベルトで収納します。

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機
たたみ方のコツ

空気を抜きながら、バルブの反対側から(↑の写真では左から右へ)たたむとキレイにまとまります。

ベルトをセットして収納完了です。

フライトットflytotの使い方を解説・子連れ飛行機

使うときも片付けるときも、慣れるとあっという間だよ。

↑目次に戻る

フライトットが利用可能な航空会社一覧【ANA・JALも解説】

フライトット公式ホームページで掲載されているフライトットが利用可能な航空会社一覧です。

搭乗前に各社の公式ホームページを確認しておきましょう。

利用が認められた航空会社一覧

アルファベット選択航空会社名
A~CANA
Air Japan
AirAsia Japan
Aegean Airlines
Air Asia
Air India
Air Vanuatu
Alaska Airlines
Alliance Airlines
American Airlines
Austrian Airlines
Cathay Dragon
Cathay Pacific
Cebu Pacific
China Airlines
China Eastern
China Southern
E~PEasy Jet
Etihad Airways
Eva Air
FlyBe
Garuda Indonesia
Iceland Air
Jet2
JetBlue
KLM Royal Dutch Airlines
Malaysia Airlines
Norwegian Air
Oman Air
Peach Aviation
Philippine Airlines
R~WRoyal Jordanian Airlines
Scandinavian Airlines
Scoot
Silk Air
Singapore Airlines
Southwest
Thompson Air
Vanilla Air
Vietnam Airlines
Virgin (America)
Virgin Australia
WestJet
(参照:フライトット公式サイト)

また、以下の航空会社を利用予定の方は使用が認められていないためご注意ください。

ハワイアン、一部米系、オーストラリア、ニュージーランドでは使用ができませんのでお気をつけください。

(出典:フライトットジャパン公式)

搭乗中は、客室乗務員の指示に沿って使ってね。

フライトット使用時の注意点

  • 設置場所は確認必須
  • 離着陸時は使用不可

飛行中に使用できるフライトットには、いくつか注意点があります。

フライトットの設置場所

フライトットは、座席の足元に設置。

各航空会社により扱いが異なり、使用を認められている航空会社でも使える座席が定められています。

窓側の座席か、列の真ん中の座席のみ使用可能です。

使用中は子どもの安全確認をしながら、周りの方への配慮も忘れずに過ごしたいですね。

機内では客室上部員の指示に必ず従いましょう。

離着陸時は使用不可

離着陸時は使用不可。

フライトットは、飛行機が巡航高度に達したときにのみ膨張させて使用する 必要があります。

(出典:フライトットジャパン公式)

離着陸時の使用はできません。

また、運行中の状況によっては使用できるかどうか客室乗務員の判断に委ねられます。

必ず指示に従って使用してくださいね。

【Q&A】フライトットのよくある質問

フライトットの設置場所は?

フライトットは、座席の足元に設置します。

各航空会社により扱いが異なり、使える座席が定められています。

設置場所についてくわしく見る

フライトットが使える航空会社は?

主要な航空会社での利用が認められています。

利用可能な航空会社の一覧を見る

フライトットは機内で安全に過ごせますか?

はい、飛行機の中でお子様が安全で快適に過ごせるように作られています。

ただし、離着陸時や乱気流時は使用できません。

機内では客室乗務員の指示に従って使用してくださいね。

フライトットは大人でも使えますか?

はい、使えます。

フライトットの耐荷重は75kg。大人が足を置いても十分使用できます。

フライトットの大きさはどのくらいですか?

拡大:横53.34×縦30.5×高さ43.2
収納:横28×縦12.7×高さ10

重量や耐荷重について見る

フライトットの清掃方法は?

水で湿らせた布で本体を拭くことができます。

本体を清掃するときは、布をしっかり絞って使いましょう。

【子連れ飛行機の必需品!フライトットflytot】当ブログで使い方を解説・まとめ

子連れ飛行機の必需品、フライトット。

付属のポンプで膨らますだけで、簡単に使うことができます。

子連れでのフライトは、事前準備が大事と言っても過言ではありません笑。

いかに子どもが快適に過ごせるかで、私たち保護者の負担も大きく変わります。

子連れ旅行では、子どもたちのご機嫌(笑)がかなり重要です。

機内で快適に過ごすには、フライトットは欠かせないね。

お子さんたちと一緒に、飛行機でゆっくりと過ごせますように☆

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA